就労定着支援事業

<有期限3年>

利用対象者

就労移行支援、就労継続支援、自立訓練、生活介護などの利用を経て一般就労へ移行した障害者で、就労に伴う環境変化により日常生活や社会生活において、生活面の課題などが生じている方で、就労を継続している期間が6月以上42月未満の方が対象となります。

サービス内容

面談・相談

月1回以上の対面支援を行います。
生活のリズム、家計や体調の管理などに関する課題解決に向けて、必要な指導、助言等の支援を行います。

企業訪問

月1回以上の企業訪問を行います。
職場での悩みや課題解決に向けて、必要な指導、助言等の支援を行います。

連絡調整

生活面の課題等に対応できるよう、企業・家庭等との連絡調整等の支援を行います。

個別支援計画の作成と実施

「どうしたら職場での課題や日常生活の悩みが解決できるだろう」ということをご本人と一緒に考えながら『就労定着支援計画』を作ります。
また、振り返り(モニタリング)を行い、定期的に目標の見直しをしていきます。

営業日

「月曜日から土曜日(日曜、祝日はお休み)
土曜日は原則日数の範囲内で営業します。